〖超簡単〗auからpovo乗り換え方法と申し込み方法をシンプルに説明

riho
riho

こんにちは!

ちょっぴり専門家rihoです♬

auを使用していたのですが、今回povo2.0がリリースされたとのことで申し込みしてみました!

povoへの変更を検討中の方も、これからされる方もとてもシンプル方法を載せますので参考にしてください♬

最後に知識の無い私が契約前に疑問だったこともまとめています♬

〖関連記事〗SIMカードの交換方法はこちらから

〖関連記事〗povoアプリの使い方/トッピング購入方法はこちらから

この記事で解決!!
  • auからpovo2.0への申し込み方法は?
  • povoにしたらどれくらい安くなる?
  • 家族割りは使える?
  • SIMの入れ替えって必要なの?
  • かえトクプログラムは継続できる?

こんな疑問をシンプルに解決していきます!

我が家もauからpovo2.0に変えたことで、固定費が一気に削減されました!

さらに節約したい方は、自宅のWiFi環境も整えましょう

コンセントに刺すだけで設置できる、ソフトバンクAIRがおすすめです。

riho

お子さんがいる方はさらに安くなるキャンペーンも♪
ぜひチェックしてみてくださいね!

\WiFi環境でさらに安く使おう!/

  • 今なら35,000円キャッシュバック
  • コンセントに刺すだけ!
  • 家族みんなで使える
コードをコピー
目次

申し込み前の状況

私の申し込み前の契約状況です。

同じような契約状況の方は必見です♬

契約会社 au

端末 SE第二世代

契約プラン データMAX 4G LTE

かえトクプログラム契約中(24ヶ月目)

povo2.0申し込み方法

では、実際の申し込み方法を画像付きでご説明します!

1.povo2.0のトップページから申し込みをクリック

キャラクターがかわいくお出迎えしてくれます。

2.『auからpovo2.0へ変更』を選択する

※ここで違うものを選択すると手続きがややこしくなってしまうので注意してください!

3.注意書きをきちんとCheck

auから変更をする際のチェック事項が記載されているので、申し込み前に再度確認しましょう!

✔️必要になるものは2つ

クレジットカード

→povo2.0の支払い方法はクレジットカードのみなので注意してください♬

契約するスマホ

→au契約の端末はSIMロック解除は不要なのでSIMロックって何??くらいな方はそのまま気にせず契約でOKです♬

\3台まで月700円で入れる携帯保険/


4.注意事項に同意する

一つ一つポチポチCheckし、申し込むをクリックします⤵︎

5.ベースプランの説明が出るので次へ

6.au IDでログインする

au IDをクリックしてもOKですし、出来ない方は電話番号からの2段階認証でログインします。

7.povoアカウントを作成する

povoアカウントで使用するメールアドレス、クレジットカード情報を入力してpovoで利用するアカウントを作成します。

※メールアドレスは『ezweb.ne.jp』のものはpovoに変更すると使えなくなりますので設定出来ません。

auに登録してある氏名や住所はシステムですでに入力されている状態なので、入力されているページを見て確認します。

8.eSIMとか聞かれたけどどっちを選べば?

わたしもこの申し込みで初めてeSIMの存在を知りました!

auがこのeSIMに対応したのは『2021年8月26日』です。

そのため、それ以前にauにてスマホを購入して契約した方は物理SIMを選択すればOKです。

8.申し込み完了

完了するとこんなページになります。

9.SIMカードが郵送されるまで待つ

あとは、自宅にSIMカードが到着するまでそのまま待ちます。

私は夜に申し込みしたところ、次の日の午前中には下のような確認メールが来ました。

riho
riho

今回はここまで、

次回はSIM到着後の手続き方法をご紹介します♬

SIMカードが届いた後の設定方法はこちら⤵︎

あわせて読みたい
〖簡単10分〗auからpovo2.0乗り換えのSIM交換方法を画像付きで説明 riho こんにちは! ちょっぴり専門家ブロガーのrihoです❤︎ *povo2.0物理SIM到着後の設定方法* 今話題のpovo2.0にauから乗り換えしました! 自宅に物理SIMが到着してか...

実際のアプリの使い方、トッピングの購入方法はこちら⤵︎

〖番外編〗契約前にわたしが疑問だったことQ&A

au家族割りは対象になるの?

povoがリリースされて一定期間実施していたキャンペーン期間は、家族割り端末にカウントされたようですが、

現在のpovo2.0では対象外です。

家族から1人だけpovo2.0にするという場合には、他のご家族の料金が上がってしまう可能性があるので相談が必要かもしれません。

povo2.0に変える人にとっては、家族割りが無くなっても料金は安くなることがほとんどなので考慮しなくてOK♬

SIM入れ替えは必要なの?

初期のpovoでは入れ替えなしで手続き出来た場合もあるようですが、povo2.0では入れ替えが必要です!

今回のような物理SIMの場合には、申し込み後に郵送されるので、自分で入れ替えて手続きする必要があります。

auのSIM解除は必要なの?

auからpovo2.0への申し込みではSIM解除の手続きは必要ありません

povoのSIMを有効化したときに同時にauのSIM解除を行ってくれる形なので、

こちら側でわざわざ手続きをふむ必要はありません♬

結局いくらぐらい安くなる?

ザッと、どれくらい安くなるのか計算してみました!!

〖現在の料金〗
プラン利用料 5,480円

(参考)契約内容
データMAX 4G LTE
割引:家族割り3回線&auスマートバリュー

1か月のデータ使用料:13GB前後

〖povo2.0のプラン〗

ベースプラン 0円

トッピング
①20GB(30日間) 2,700円
②5分以内かけ放題 550円

合計 3,250円

〖いくら安くなる?〗
現在の料金とpovo2.0に変更後の料金のひと月の差額は2,230円

12ヶ月1年間にすると、2,230×12=26,760円の節約になる計算になりました。

one point アドバイス

家でのwifi環境を整えば、スマホ代はもっと安くなりますよ❤︎

\コンセントに挿すだけ簡単設置/

通信無制限なのに工事不要!【SoftbankAir】

かえトクプランは継続できる?

povo2.0では、かえトクプランは利用可能です。

今の端末を使用したまま他の格安スマホに変更した場合には、残りの端末代金を返済しなければなりませんが、

povoならこのまま2年目に買い替え可能です♬

継続利用できるプログラム
  • かえトクプログラム
  • アップグレードプログラムNX
  • アップグレードプログラムDX
  • アップグレードプログラムEX/EX(a)
  • アップグレードプログラム
riho
riho

話題のpovo2.0に変更して、月々のスマホ代をお得に使いましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました♬

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

rihoブログをシェア
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる