〖専門家レビュー〗パーフェクトC馬プラセンタ100%原液|豚との違いは?

riho

こんにちは!
日本化粧品検定1級&医療家コスメブロガーのrihoです♬

今日は馬プラセンタ100%原液という、パワフルな美容液のご紹介です♪

*パーフェクトC 馬プラセンタ原液100*

プラセンタ原液100美容液 パウチ 1mlを使用しました!

自分に合ったエイジングケアが見つからない!


そんなあなたは、まずトライアルセットでお試ししてみましょう!
専門家のわたしおすすめの年齢肌向けトライアルセットをまとめてみました。

コードをコピー
目次

馬プラセンタ原液100のすごいところ❤︎


✔️ 独自の製造技術で今まで不可能だった100%純プラセンタの抽出を可能に

✔️水を一切使用せずにプラセンタ分子をナノ化

●肌への浸透性の高い、ナノ化されたプラセンタを配合

●プラセンタ原液のため特有の匂いあり

riho

100%にこだわった技術に期待感があがりますね♬


そもそも、プラセンタってなに?

プラセンタは日本語で『胎盤』という意味がある言葉です♬

化粧品に含まれる『プラセンタエキス』は豚や馬などの哺乳類の胎盤から抽出したエキスのことを言います。

プラセンタエキスには、アミノ酸類、各種ビタミン類、酵素などが含まれています。

保湿や美白(メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐこと。)のお悩みに勧められることの多い成分です❤︎

『ウマ』プラセンタって?豚との違いは?

プラセンタエキスの中でも『馬ウマプラセンタエキス』は、豚などに比べてヒトへの親和性が高いと言われています♬

また、ウマのプラセンタには豚より多くのアミノ酸含有量が高いため、ウマプラセンタは人気の高いプラセンタとも言えます❤︎

riho

ウマプラセンタについて学んだところで、いざ使ってみます♬

馬プラセンタ原液100の使用感❤︎

パッケージと保存について

まず、パウチが1mlごとになっています。
公式ショップでもボトルなどの販売は無く、1mlパウチのみ

公式では、パウチ購入後は冷蔵庫に保管が推奨されています

それを見ると、とても新鮮で、繊細さとこだわりを感じます♬

なんだか特別感あってドキドキします。

テクスチャーと香り

パウチを開けるとサラサラの黄色がかった液体が入っています。

パウチを開けて手に乗せると、サラーっと流れてしまうくらいのサラサラ感。

手に乗せた時には特に特別感はなかったのですが、顔に塗ろうと近づいていくとなかなかの香り

使ったことのある方はわかると思いますが、プラセンタ特有のタンパク感の強い香りが、

かなり強めに香ります。

わたしは正直言うと、ちょっぴり苦手なレベルな香りでした。

ただ、プラセンタ以外何も入ってない。とのことなので、それだけ濃縮されてるんだ

と体感出来る香りでもあります♬

riho

プラセンタ100%!!と思うと、逆にかなり充実感を感じられる香りですよ♥

パウチ1mlって足りるの?

1mlって少ない、と思うかもしれませんが、サラサラとしたテクスチャーなので、

ほんの少量でも肌馴染みが良く、私は1パウチで全顔プラス首などに使えるくらいでした♬

ひとつひとつのパウチで使っていけるので、衛生的にも◎

短期間しか使っていないので、効果の程は言い切れませんが、

これだけ濃厚なこだわり抜かれたプラセンタエキスは初めてですし♬

パッケージから使用感に至るまで、全てに強いこだわりを感じ、使い続けたいと思えるアイテムです。

特にプラセンタの香りが苦手でない方にはとってもオススメのプラセンタ美容液です(^^)

エイジングケアをお探しのあなたに

まずはお得にお試し♪
トライアルセットで相性&効果を試してみましょう!

\年齢肌が気になるあなたに/

\お悩みをclick/

お悩みに合わせた記事が読めます☝︎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

rihoブログをシェア
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる