〖繰り返すニキビに〗成分で選んだ化粧水イハダ薬用ローション

riho
riho

こんにちは!

日本化粧品検定1級&医療系のrihoです❤︎

今日は成分にもしっかり注目

プチプラなのにお悩みにしっかりアプローチしてくれる化粧水、IHADA薬用ローションのご紹介です♪

**IHADA 薬用ローション しっとり **

180mL/各1,650円

コードをコピー
目次

アイテム特徴

イハダ薬用ローションの特徴を簡単にご説明します♬

✔️限りなく不純物を取り除いた高精製ワセリン配合

✔️抗肌あれ有効成分が、肌あれ・ニキビなどの肌トラブルを予防

✔️抗肌荒れ有効成分
アラントイン
グリチルリチン酸ジカリウム

おすすめポイント〜2つの成分に着目〜

私がこの化粧水を購入したのは何よりその成分!

繰り返す大人ニキビや肌のごわつき、たまに赤みが出たり、

そんな方におすすめの2つの成分が配合されています♪

次に、2つの成分が何故おすすめなのか説明してみます♬

riho
riho

ちょっぴり難しい言葉も入りますがなんとなく見てみてください❤︎

成分1)アラントイン

スキンケア用品やパックなど幅広く色々なアイテムに使用されている医薬品成分です♬

*アラントインの作用*

炎症(赤みなど)がある皮膚の場合 】

炎症などがある場合、皮膚の角質細胞の増殖を促進し、上皮細胞を正常化するように働きます。

【 健常な皮膚の場合 】

皮膚に柔軟性や滑らかさを与えて健常性を維持することが報告されています。

つまり、アラントインは炎症を抑えて、皮膚に滑らかさを与えてくれる成分。

赤みゴワツキにお悩みの方にはおすすめの成分です♬

成分2)グリチルリチン酸ジカリウム

①炎症を抑える

炎症を抑える作用があり、多くのニキビケア用の化粧品に配合されている成分です。

炎症を抑えるといった点では先程のアラントイン同様、赤みやニキビケアにおすすめの成分です♬

②新たに発見された働き

さらに近年グリチルリチン酸ジカリウムがセラミドの働きをサポートすることが発覚。

皮膚のバリア機能もサポートしてくれるのでニキビケアと保湿&年齢肌ケアの両立も目指せる成分といえます♬

riho
riho

大人ニキビゴワツキに悩む私にはピッタリの成分でした♬

『しっとり vs とてもしっとり』どちらがおすすめ?

パパっとケアしたい方には『とてもしっとり』がおすすめですが、

私がおすすめするのは『しっとり』タイプです。

お悩みにアプローチして、先程の成分をしっかりお肌に届けたい!

そう思うと、気になる部分には2〜3回重ね付けがおすすめ。

『しっとり』タイプだと重ねてもベタつきが気にならずに何度も重ねられます。

適量を手に取って丁寧にハンドプッシュを2〜3回繰り返すのがお私のすすめの使用法です。

少し手間かもしれませんが、その努力が肌悩み解決への近道です❤︎

肌に自信が持てるとそれだけでウキウキします♬

私が体感した肌悩みへの効果

✔️赤み
✔️ごわつき
✔️乾燥
✔️毛穴の目立ち

数日、朝晩先程の使い方で丁寧に使用してこれらのお悩みに効果を感じました♬

1000円台とプチプラなので、惜しみなくパシャパシャ重ね付けも出来リピ決定です。

デパコスなど高級な化粧水ももちろん良いですが、高級なものをケチケチ使うより

プチプラでも肌悩みにアプローチしてくれる化粧水を、丁寧に使用することもお悩み解決への一歩です。

ECサイトなどでもさらにお手頃価格で手に入りますのでぜひチェックしてみてください❤︎

\ニキビにはこちらもおすすめ❤︎/

riho
riho

最後まで読んでいただきありがとうございました!

皆様の肌悩みが少しでも解決して自信の持てる日が来ますように❤︎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

rihoブログをシェア
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる