〖専門家レビュー&口コミ〗コーセーとマツキヨが開発!レシピオモイストローション

riho
riho

こんにちは!

日本化粧品検定1級&医療系のrihoです♥

今回は2021年11月発売のNEWアイテム!!

一躍話題まちがいなしの新発売スキンケア。

*RECiPEOーレシピオー*

今回使用した化粧水❤︎

\ 商品ページはこちら /

先日マツキヨに行ったら、お店の一番目立つところに並んでいました。

すでに目にした方もいるのではないでしょうか?

今回はレシピオの化粧水を使用しました!

気になるお値段や詳細レビューも含めてスッキリご紹介します!

この記事で解決!!
  • レシピオってどんなブランド?
  • 気になる値段は?
  • レシピオの化粧水ってどう
  • 口コミでの評価は?
  • 使い方のコツは?
  • KOSEのアイテムをお得に使うには?

そんな疑問をスッキリ解決しながら、

特徴をとっても簡単にまとめました!

気になっている方はぜひチェックしてくださいね!

では、まずは『レシピオ』のブランドについてご紹介していきます。

コードをコピー
目次

RECiPEO-レシピオーってどんなブランド?

わたしも『はじめまして』のレシピオ。

コンセプトを簡単にまとめると、、、

レシピオとは?
  • マツキヨKOSEの共同開発ブランド!
  • 敏感肌用化粧品に特化している
  • 低刺激設計&弱酸性
  • 『うるおい』と『透明感ケア』に着目

「うるおい」と「透明感ケア」に力をいれた、敏感肌用コスメになっています♬

KOSEのスキンケアといえば

KOSE公式サイトより

マツキヨとKOSEが共同開発したと聞いて、

あれ?KOSEってよく聞くけどなんだっけ?

と思う方も多いはず。

そこで、KOSEで人気どころのブランドを挙げてみます♬

KOSEでよく知られているスキンケアブランドは、、、

KOSEスキンケアブランド
  • DECORTE
  • 米肌
  • 雪肌精
  • ONE BY KOSE

CMなどでも目にする有名どころのスキンケアですね♬

こう聞くと、どれも信頼感や高級感を感じられる名前ばかり❤︎

なのに、後ほど触れますがレシピオは低価格

KOSEとのコラボアイテムなのにプチプラとは期待大です。

\お得にKOSEブランドお試し/

KOSEの代表的スキンケア『米肌』がお得に試せる公式サイトはこちら⤵︎

「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1,527円(税込) 米肌トライアルセット

レシピオっていくらで買える?

プチプラなレシピオの価格をアイテム別にまとめました!

レシピオ価格(税込)

モイストクレンジングオイルジェル 130g 1,650円(税込)

モイストウォッシングフォーム 200ml 1,650円(税込)

モイストローションM(さらっとしっとり) 150ml 2,090円(税込)

モイストローションR(とろっと濃密) 150ml 2,090円(税込)

モイストエマルジョン 100ml 2,090円(税込)

モイストクリーム 40g 2,200円(税込)

riho
riho

1アイテム約2,000円。

ラインでそろえても1万円かからないプチプラ価格です♬

オンラインでも購入できます

店頭受け取りなら送料無料でポイントも貯まります❤︎

マツモトキヨシ公式通販サイト

KOSE開発なのにお手頃価格

どれくらいお得なのか、KOSEブランドの化粧水の価格をまとめてみました。

KOSE 化粧水価格(税込)

  • コスメデコルテ リフトディメンションローション 7,700円
  • 米肌 肌潤化粧水 5,500円
  • 雪肌精クリアウェルネス 3,960円
  • ONE BY KOSE 2,640円

同じKOSEが開発した化粧水ですが、

マツキヨで2,000程で購入出来るのはやはりかなりお得です。

riho
riho

マツキヨのポイントなどを活用すれば、

もっとお得にGETできちゃいますね❤︎

1,980円以上ならお届け送料無料

レシピオモイストローションRについて

今回モイストローションRを使用したので、

レビューしていきます。

<高保湿化粧水>

モイストローションR(とろっと濃密タイプ)

150ml 2,090円(税込)

レシピオモイストローションRの推しポイント

推しポイントを成分をメインにまとめました!

推しポイント
  • 摩擦の少ないトロっとテクスチャー
  • 敏感肌のための9つのフリー処方
  • うるおいのもと『アミノ酸』配合
  • うるおいキープ『セラミド』配合
  • うるおいサポート『ヒアルロン酸』配合
  • 乾燥防止『オリーブスクワラン』配合
riho
riho

専門家の私が見ても、保湿に丁寧に力を入れているなーと感じます。

乾燥が気になる季節はもちろん、保湿はすべてのスキンケアの基本

敏感肌用なので、化粧品などの刺激に不安を抱える方にもおすすめ出来るスキンケアです♬

riho
riho

普段『キュレル』や『ミノン』を使っている方も試す価値ありです♬

SNSの口コミは?

気になるSNS上の反応はどうでしょうか?

発売されたばかりで口コミも少ないですが、

その価格帯と保湿力、また敏感肌の方からの期待も大きいようです。

では、早速わたしが使った詳細レビューをご紹介します。

わたしの詳細レビュー

パッケージ

オシャレ感は正直イマイチですが、そこは価格でカバー。

爽やかな水色と、ホワイトプラスロゴのシンプルパッケージです。

何より、そのプッシュ式のヘッドが使いやすくて便利です!

見た目や、容器ではなく中身と使い心地、使いやすさにコストをかけたい!

そーいう人にイチオシのアイテムだと感じました!

テクスチャーと香り

ボトルからプシュっと出してみます。

写真はワンプッシュの量です。

容器から出してもぷっくり丸みが残るくらいとろみのあるテクスチャーです。

手に乗せてもほとんどたれない!

香りはほとんどありません。

キュレルシリーズのような原料臭のみの、香りとそっくりでした♬

使用感

ボトルの後ろにもコーセーの文字が❤︎

肝心な使用感ですが、伸びが良くしっとり

少しツヤ感が残るくらい、保湿されます

ベタつきは気にならないので、朝のメイクの前のケアにも使えます♬

〖私の使いかたワンポイントアドバイス〗

少しとろみがあるので、するするーっと広がりますが馴染むまではちょっとだけ時間がかかると感じました。

そこで全体に広げた後に、手の体温も使いながらプッシュ、プッシュ

成分がしっかり行き渡るように優しくお肌全体に馴染ませましょう♬

より一層うるうるに保湿出来ますよ。

riho
riho

顔だけならワンプッシュで十分な量でした。

首まで保湿なら、2プッシュで、顔にも重ねて保湿してもいいですね♬

KOSEのアイテムをお得に試せる方法

KOSEのスキンケアを使用したことが無い方も多いはず。

はじめから化粧水1本を購入して、好みでなかったらもったいない

まして、ライン使いならなおさら。

KOSEブランドで人気NO.1といっても過言ではない『米肌』をお得に体験できる方法をご紹介♬

ぜひ、公式サイトにてチェックしてみてくださいね!

riho
riho

わたしも『米肌』の保湿力と使用感が大好きで愛用してます。

ここでは、美白ケアも出来ちゃう新しい米肌の公式サイトをご紹介しておきますね♬

敏感肌用ではありませんが、保湿だけでなく美白も気になる

という方におすすめのKOSE開発アイテムです。

KOSEのクオリティがお得なお値段でライン使い出来るのはトライアルセットだけなので、ぜひ試して見てください♪

\ 14日間 1,630円でお得にお試し出来ます /

まとめ

デパコスや高級嗜好の化粧品では、

多かれ少なかれ、容器のデザイン料やブランド料金などが上乗せされ高めに設定されているものです。

こちらは多くのデパコスも手がけるKOSEが開発していながらも、

1アイテム約2,000円で手に入る

まさにコスパの良い化粧品です♬

  • 敏感肌用化粧品を探しているけれど、どれも高くて手が届かない!
  • とにかく肌をいたわって保湿に力を入れたい!
  • パッケージデザインなどにこだわりがなく、成分と使い勝手を重視したい!

そんな方におすすめのアイテムです。

riho
riho

1アイテムだけ、今お持ちのスキンケアに取り入れてみるのもおすすめですよ♪

マツモトキヨシ公式通販サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

rihoブログをシェア
  • URLをコピーしました!
目次
TOP
目次
閉じる